リモサボン 洗剤を変えただけでペットの抜け毛の悩みが解決した

リモサボンはペットの抜け毛悩みとニオイを解消するための衣類用液体洗剤です。

 

あなたもこんな経験ありませんか?

「ほら!毛がついてるよ!」

「もう、着る前にとっとけよ!」

こんなセリフが毎朝のルーティンになっていてちょっと残念な私たち夫婦。

可愛いこの子たちがプチ喧嘩の原因になっててつらいなぁ。。。

 

人の毛と違いペットの毛は取りづらくて直ぐにくっつく。

 

洋服に刺さるように付くのでコロコロでも取りづらく毎朝悪戦苦闘です。

 

リモサボンはそんなペットの毛をWコーティングで離れやすく、付着しづらくしてくれる洗濯洗剤です。

 

さらにいつの間にか蓄積してしまうペット独特のニオイや体臭、アンモニア臭にも2大消臭成分でしっかり対策。

 

洗浄力の高さも一般の洗濯洗剤と比較して同等、またはそれ以上の洗浄効果を発揮しています。

 

リモサボンはギネス認定の大人気アイテム「ヒアロディープパッチ」を開発、販売している株式会社北の達人コーポレーションの商品です。

 

商品に自信があるので使用後でも「全額返金保証」が付いているくらい確かな商品内容になっています。

 

リモサボンは一般のドラッグストアでは販売していません。

 

Amazon、楽天では取り扱っていました。

 

でも公式ホームページから購入すると大変お得なうえに「全額返金保証」も付いているので万が一の場合返品もスムーズで嫌な思いや面倒がなくて安心です。

 

リモサボンはやはり大人気のようです。

 

なんと、これは急がないと換毛期にはたいへんなことに。。。

 

ペットを飼ううえでどうしても悩みになる抜け毛。

 

朝のバタバタや洗濯時のストレスから早く解放されませんか?

 

ペットは悩みの種ではなく可愛い存在なのですから。


換毛期の前にとお急ぎのあなたは↓↓↓から
もうペットの抜け毛で悩まない!!
洗うたびペットの抜け毛がつきにくくなる
<衣類用液体洗剤>『リモサボン』

リモサボンはペットの毛を寄せ付けない 臭わないを叶える洗剤

人間とペットの毛は違う

いつも不思議に思っていたのですが、人毛はコロコロでも取りやすいのにペットの毛はどうして取れづらいの?

 

これは人間とペットの毛の性質が違うからなんです。

 

ペットの毛はキューティクルが1~2層。

 

キューティクルは毛を保護して内部の水分が漏れないように守る役割がありますが、ペットの毛は細いので水分を蓄える力が弱いのです。

 

だから手触りもパサパサしていますよね。

 

キューティクルの層が薄いので外部からの刺激にも敏感でキューティクルの破損、毛が痛むことが簡単に起きてしまいます。

 

ペットの毛自体はペットの身体を覆い守るためのもの。

 

ペットの毛が痛んだり、夏場のサマーカットは外気温がもろに体に伝わる、紫外線を浴びやすくなるといったストレスをペットの身体に与えます。

 

本来あるはずの毛をセルフグルーミングできないのはペットにとって心にもストレスを抱えてしまう危険性もあるので特に猫ちゃんの刈込は注意です。

 

そんな繊細な毛を守るために毛穴から脂を分泌して毛をコーティングして自ら毛を守っています。

 

また、ペットの毛はキューティクルがもろく細いので乾燥しがち。

 

とくに換毛期は空気も乾燥するので静電気が起きやすくなるのです。

 

静電気はペットにとって心地よくない以外にもダニ、花粉、ホコリ、ノミ、ハウスダストとイロイロなものを引き寄せやすく、身体に付着しやすい状態なんです。

 

万が一、ペットの免疫力が下がっていると、肌トラブルや病気の引き金にも。。。

 

ペットの健康維持と心地よい暮らしには静電気が起こらないように注意してあげることも大切なんですね。

 

参考元 子猫のへや

参考元 静電気がペットに与える影響とは

 

換毛期・・・毛が生え変わる時期。春と秋の年2回

 

被毛・・・ペットの身体を覆っている毛。犬猫の皮膚は薄いので被毛がないと外からの刺激を直接受けるため身体を守る役割をします。

なぜペットの毛は取れづらいの?

ペットの被毛の特徴が解かったところで、ではなぜこんなにも取れづらいのか?

 

実はこの特徴が一度つくと取れづらい原因なんです。

 

キューティクルの層が薄く細い被毛を守るための油分。

 

抜け毛が油分に覆われているために洋服などにくっつきやすく取れづらくなってしまうのです。

 

また、静電気がペットの抜け毛を引き寄せてしまい、洋服、タオル、ソファーなどが抜け毛だらけの状態になるんです。

今までの抜け毛対策

とにかくコロコロですよね。

 

抜け毛の処理はコレ!

 

でも時間がかかるしソファーやベットなど広いところをコロコロする労力はハンパないですよね。

 

あとはブラッシングで抜ける前にとる!

抜け毛問題とコミニケションをとる大切な時間でもあります。。。がその子によって抜け毛対策とは言えない時もあります。

 

猫ちゃんにはブラッシングでは全然取れない子もいるんですよね。

 

放っておくと怖い抜け毛

 

抜け毛は放っておくと百害あって一利なしです。

 

面倒でお掃除を怠ると抜け毛が空気中に舞いハウスダストが増えます。ペットのアレルギーがなかったあなたも鼻炎などのアレルギー症状がでる危険性があります

 

またソファーやベットなどノミやダニの温床になり易く、あなただけではなくペットも皮膚や鼻炎のトラブルに。。。

 

毛の長いペットは抜け毛が絡まって毛玉になったり、皮膚トラブルを引き起こしたりと後悔先に立たずの状態になってしまいます。

 

なるべく抜け毛の前のブラッシング。

 

コロコロや掃除機でしっかり掃除対策。

 

可愛いあの子と楽しく暮らすためのルールですね。

 

 

ニオイは見えない だからしっかり対策する

ニオイの原因

 

ニオイは共に暮らすあなたには分かりづらいもの。

 

猫ちゃんの先祖は狩猟動物なので、敵に気づかれないために体臭がほとんどありません。

 

そんな猫ちゃんのニオイの原因はオシッコです。

 

猫ちゃんは少ない水分でも生きていけるようにオシッコも凝縮されていてアンモニア臭がキツイのです。

 

猫ちゃんはキレイ好きなので用をたすと砂をかけてニオイを消そうとしますが、キレイになってないトイレだと砂もかけずに飛び出してきたり、汚物をさけたつもりで無理な体制で用をたし手や足にオシッコを付けてしまったり。。。

 

そんなことの積み重ねがニオイのもとになっているのです。

 

また、去勢していないオス猫ちゃんは壁や家具などに強烈なニオイの液体を飛ばすマーキング行為をしますが、これはとてもニオイがきつく対処がたいへんです。

 

でも、猫ちゃんの去勢やトイレをキレイにしてあげれば比較的ニオイは少ないです。

 

参考元教えて猫ノート

ワンちゃんのニオイの原因で多い5点

 

体臭・・・エクリン腺とアポクリン腺という汗腺があり、特にアポクリン腺は脂肪分を多く含んだ汗で皮脂とくっつき酸化することで強い臭いを発します。

 

口臭・・・病気のサインの時か、食べかすが原因の細菌増殖で歯垢ができると口内で炎症を起こし口臭がでます。

 

便・・・与えている餌で便のニオイも変わります。腸内環境に配慮した餌がオススメです。

 

お尻・・・犬の肛門腺の中は強い臭いを発する分泌液が溜まる構造になっていて、分泌液がここに溜まりすぎると臭いが外に漏れ出すのでお尻から臭いがするようになります。

 

・・・耳の病気のサインだったり、たれ耳のワンちゃんはムレて臭う場合もあります。

 

原因が解かれば、それぞれにポイントを合わせて対策を打っていけます。

ワンちゃんとの暮らしをもっと快適にできますね。

ただ、病気のサインの時もあるので、いつも目を配ってあげましょうね

 

参考元 犬と暮らす、猫と暮らす

 

蓄積臭

 

現代ではほとんどの家庭がペットは室内飼いです。

 

おうちの中は何より安全なのでペットにとってもあなたにとっても安心して暮らせます。

 

けれどここでひとつの問題が。。。

 

部屋にニオイがこもったり、壁や家具にニオイがついたり。。。

 

室内に溜まっていくペットの蓄積臭はなかなか厄介な問題です。

 

「うっかりニオイのついた洋服で人に会ってしまった」

 

「家に人を招いた時に指摘されてしまった」

 

そんな自宅のニオイは慣れてしまって気づけず、ちょっと気まずい思いをした飼い主さんは少なくないのです。

 

家全体の蓄積臭は空気清浄機などでの対処などが考えられます。

 

でも洋服やソファーやクッションのカバー、寝具類は洗う事で解決できます

 

ペット独特のニオイを解決してくれて、抜け毛問題の対策にもなる洗濯洗剤がリモサボンです。

リモサボンのWコーティング効果で洗うたび毛が付きづらくなる

 

リモサボンは抜け毛対策にはWコーティングニオイ対策には2大消臭成分でしっかりペットの悩みを解決してくれる洗濯洗剤です。

毛を離れやすくするコーティング効果

 

衣類とペットの抜け毛をそれぞれ離毛コーティングすることで離れやすくします

 

抜け毛もコーティングされるので、洗濯中抜け毛が衣類に戻ることを防げますし洗濯をするたびにコーティングされどんどん効果が高まっていくんですよ。

 

毛を付着しにくくするコーティング効果

 

衣類に対してさらに抜け毛が付着しにくくする付着防止コーティングを重ねることで、新たな抜け毛の付着を防ぐ効果が高まります。

 

この工程を繰り返し洗濯後の洋服や寝具などが抜け毛の付きづらい表面になっていくんです。

ニオイもW成分で消臭効果UP

 

チャ乾留液とは、ツバキ科の常緑樹チャノキから乾留(空気を絶って木材や石炭などの固体炭素質有機物を熱分解すること)によって抽出したエキスで消臭の効果に優れている成分です。

主成分の緑茶ポリフェノールが悪臭成分と結合・中和して、多孔質(表面にたくさん穴がある)の構造から悪臭成分を吸収する働きがあります。

 

 

リシノール酸亜鉛とは、植物由来成分 トウゴマの種子から採れる100%植物由来のリシノレイン酸と人体必須ミネラルの つである亜鉛との化合物で消臭と除菌効果が期待できる成分です。

化粧品にも使用可能な安全な成分で除菌効果を発揮しますが殺菌作用が無いため肌の常駐菌バランスを崩す事がなく肌の弱い方にも安心です。

 

肌に直接触れる化粧品の原料としても使用可能な安全性。自然界に放出されますと微生物の力によって分解され自然に還るので環境にも優しい成分です。

 

参考元 空気清浄機マジックボール

洗浄力もGood

 

リモサボンはペットの抜け毛・消臭対策に特化した商品ですが、普段お使いの洗濯洗剤と変わらずにお使いいただけます。

 

ペットの抜け毛・消臭対策の効果は先にお伝えした通りですが、洗濯洗剤としての洗浄力も非常に高いのが下記のグラフでお分かりいただけます。

 

でも決して面倒な使用方法ではなく、いつもの洗濯と変わらないのは魅力です。

 

香りもほのかなグリーンアップルでキツイ香りが苦手なあなたも気に入って頂けるでしょう。

 

正しい使い方で安全にご使用ください。
※衣類の取扱い表示にしたがって洗濯してください。
以下の表示のあるものには、『リモサボン』の使用はお控えください。

洗濯機の場合:洗濯機の水量や衣料品の重量にあわせ、使用量の目安を参考にしてご使用ください。

つけおき洗いの場合:
1. 40℃くらいのぬるま湯または水5Lに、本品5mLを入れて、よく溶かします。
2. 衣料品を2~3時間、完全にひたしてください。
3. その後、洗濯機などでよくすすいでください。
もちろん通常の洗剤と同じように色柄ものにもお使いいただけますよ。色落ちが心配な場合は、目立たない所に少量の原液をつけ、5分後に白い布に色移りしないかご確認ください。
柔軟剤との併用は可能なので、製品の表示目安量を守ってご使用ください。
漂白剤もご利用可能ですが、塩素系や還元系漂白剤との併用・混合はお避けください。
中性の洗濯洗剤との併用が可能な酸素系漂白剤でしたら『リモサボン』と一緒にご使用OKです。
公式ホームページより引用


公式ホームページより引用



 

もう抜け毛で悩みたくないあなた↓↓↓から

これはただの洗剤ではございません。
ペットの抜け毛がつきにくくなる <衣類用液体洗剤>『リモサボン』です。

リモサボンにはどんな口コミがあるの?

 

最近抜け毛凄くて服にめっちゃ付くし、コロコロするのも大変だと思ってたので、こちらを試してみました。
洗濯後、確かに抜け毛がつく数が減ってる気がします。付いてても、手で払うと簡単に落ちてくれるのが嬉しいです。@cosmeより引用

 

最初使った時は、「気持ち毛が取れてる気はするけど、普通の洗剤と大して違いないなあ」と思ったんですが、2,3回使ったらすごくいい!って思いました!
普通の洗剤では、洗濯しても、黒いものだと猫の毛が全然取れてなかったり目だったりしてたんですが、
リモサボンを何回か使って洗濯物を取り込む時に、「あれ、全然毛がついてない!」って気づき。
タオルも、顔を拭くと猫の毛が顔についてきたりしてイライラしてたんですが、それがなくなりました!
値段高いですが、これからも使おうと思います@cosmeより引用

 

 

猫複数飼いで、なおかつ普段着が黒っぽいので試しに購入。
匂いや洗浄力は普通。泡立ち少な目。

結論から言うと、着きにくくなるというより取りやすくなる、と言ったほうが近いと思います。
靴下など、綿や天然素材の物はやはり洗濯してもついたままですが、
コロコロで取れる量は少なくなった気がします。

ただ、肝心なコスパが悪いのがマイナス。
一般的な洗剤の10倍じゃあ、毎日は使えません。
すすぎは1回でOKとありますが、水道代の節約なんかでは追い付かない金額の高さ・・・
換毛期だけ使うかな~と思っています。@cosmeより引用

 

フレンチブルドッグの短毛は衣類に刺さるように付着するので、取り除くのが大変です。
この洗剤を使ってみると…
そもそも付着する量が減りました。
使い続けると更に毛が付着しにくくなるとのことなので、使用を継続したいと思いました。@cosmeより引用

 

多くの方が継続すると効果がある!と期待のコメントでした。

 

毎日抜け毛に苦労されている様子が伝わりました。

 

お値段が高く感じる。。。というデメリットも見かけました。

 

効果の受け取り次第でコスパは違ってくるようです。

 

何よりも毎日のストレスやペットを含めた家族の健康を第一に考えていきたいですね。

リモサボン購入方法

リモサボンはドラッグストアでの扱いがありません。

 

Amazonや楽天では扱いがあったようですが、現在品切れ中でした。

 

 

換毛期を目前に商品が品薄になっているようです。

 

これから着たい厚手の洋服は表面の凹凸があるものが多いですし、寒くなるとベランダなど外でパンパンやる機会も減ってきます。

 

公式ホームページから申し込んでおくと少し待っても確実にリモサボンが届きます。

 

大掃除の季節もすぐそこ!

 

タオルや寝具、ソファーカバーやクッションカバーなど洋服以外もキレイに消臭、抜け毛対策したいアイテムは山ほど。

 

スッキリした気分で新年を迎えたいあなたには、すぐ予約しておく事をオススメしたいです。

 

公式ホームページから通常3,300円のところ、お試し定期コース10%OFFの2,970円(税込)で購入できます。

 

1回のお届けから始められるいつでもストップ自由の定期コースなので気軽にお得に始められます。

 

お試し定期コースはいつでも中止することができます。

キャンセルをご希望の際は、次回商品発送予定日の3営業日前までにお手続きをお願いいたします。
キャンセルは、ご注文後にご案内いたします定期専用マイページにてお手続きいただけます。

公式ホームページ引用

 

リモサボン発売元の公式ホームページではもっとお得に購入できる「定期購入」が紹介されています。

 

まずはお試し購入の10%OFFで気軽に購入するのもいいですよね。

 

でも、「ぜひ在庫して長くよりお得に使っていきたい」というあなたはご利用ガイド 定期購入についてを1度ご覧になって見てくださいね。

 


万が一、相性が良くなかったというケースもあるかもしれません。

そのような場合には全額返金保証についてページに詳しく出ていますので参考にしてください。

 

公式ホームページより引用

まとめ

リモサボンはペットの抜け毛と消臭対策に特化した液体洗濯洗剤です。

 

洗濯時に抜け毛と洗濯ものとをそれぞれ離毛コーティングして離れやすくすると同時付着防止コーティングで新たに抜け毛が付着するのを防ぎます。

 

繰り返すことで、洗濯したものにペットの抜け毛が付着しなくなる効果が高まります。

 

さらに、2大消臭成分でペットの蓄積臭の悩みを解決。

 

空気が乾燥すると静電気でさらにペットの抜け毛が多くなり、衣類などにくっつきやすくなります。

 

換毛期を迎える前に抜け毛対策をしっかりしておくことがペットやあなたの健康のためにも大切なことです。

 

飼い主さんの味方リモサボンは今品薄になっています

 

早めの申し込みでリモサボンを確保!

 

ペットと心ゆくまでソファーでゴロゴロできる毎日でありますように。


\換毛期はすぐ!お急ぎは↓↓↓から/
リモサボンでもう抜け毛に悩まない